スポンサーリンク

三浦大知ライブ2020(名古屋)コロナで中止・延期の可能性は?返金・払い戻しや振替公演について調査

2020年1月31日より各地で開催されている【三浦大知DAICHI MIURA LIVE TOUR 2019-2020 COLORLESS】ホール公演。

コロナウイルスの影響で各地で色々なイベントが中止になっていることもあり、2020年3月12日(木)・3月13日(金)名古屋公演についても、中止や延期に対して不安の声が聞かれています。

今回は、名古屋国際会議場で予定されている三浦大知ライブ2020の中止・延期の可能性について調べました。

返金・振替公演の情報もチェックしていきます!

※追記※

政府の意向を受け、2020年2月26日に愛知公演の中止が決定されました。


三浦大知ライブ2020(名古屋)コロナで中止・延期の可能性は?

連日、ニュースでも感染拡大や対策が取り上げられているコロナウイルス。

名古屋のある愛知県にも感染者は出ているので、三浦大知さんのライブも中止や延期になるのでは?と気になりますよね。

調べてみたところ、2020年2月26日時点では三浦大知さんの公式サイトに公演中止の情報はありませんでした。

(2020年2月21日付けで、4~6月のチケット発売情報が出ていたのが最新ニュースとなっていました)

しかし、名古屋市内でも感染者は出ていますので公演を行うかどうかは協議中なのかもしれませんね…

※追記※

政府の意向を受け、2020年2月26日に愛知公演の中止が決定されました。

公式などで発表がありましたら、こちらに追記したいと思います。

三浦大知ライブ2020開催についてコロナの影響を心配するネットの声

Twitterでは、「開催してほしい」という声もある一方で「三浦大知さんやスタッフさんの感染防止のために延期がいいのでは…」といった意見も聞かれます。

管理人も個人的には、中止もしくは延期にして、次回更にパワーアップした三浦大知さんのパフォーマンスをファンの皆さんも100%楽しめるのがベストなのかな~なんて思います。

ニュースで「感染者は名古屋でライブに参加しており…」なんて聞きたくないですしね…。


三浦大知ライブ2020(名古屋)中止の場合、返金・払い戻し・振替公演はどうなる?

2020年2月26日時点では三浦大知さんの名古屋ライブの中止発表がされていないので、返金や払い戻し、振替公演に関する情報も公表されていません。

三浦大知さんの公式サイトによれば、延期日程に関しては未定とのこと。

後日改めて案内されるので、振替公演があるのは間違いないですね!

以前三浦大知さんは、2018年9月30日に台風の影響で名古屋でのライブを中止したことがありました。

そのときの対応を参考までにまとめてみると

  • 4ヶ月後に振替公演
  • 後日(中止発表から5日後)払い戻し対応スタート

ということをしていました。

なので、今回の名古屋ライブが中止になった場合も払い戻しや振替公演を行ってくれる可能性は高いのではないでしょうか。

振替公演もコロナウイルスの感染・流行がおさまってからになると思うので、同じように4ヶ月後とは言い切れませんが…

今回のライブのために三浦大知さんが作り上げたステージを、名古屋ファンに魅せてくれる日が改めて来ることに期待したいですね。


スポンサードリンク

まとめ

今回は、2020年3月12日(木)・3月13日(金)に名古屋で予定されている三浦大知ライブ2020について

  • コロナウイルスの影響で中止・延期になる可能性があるのか
  • 返金・払い戻し・振替公演がどうなるのか

を調査しました。

その結果、

・2020年2月26日時点で中止・延期発表はなし

・過去の対応から、中止・延期の場合は振替公演が行われる可能性が高い

・振替公演があればコロナウイルスの影響がおさまってから

・2020年2月26日に愛知公演の中止が決定

・振替公演については後日案内あり

・払い戻しの手続きも発表待ち

ということが分かりました。

また公式発表があれば、追記していきます!

ライブを観たい気持ちもありつつ、感染症の影響はやはり不安になってしまいますよね…三浦大知さんやスタッフさんたちが感染の危険に晒されるのもファンとしては辛いでしょう。

1日も早く全力でライブを楽しめるよう、事態が収束されることを祈るばかりです。

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました